送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を
送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を

2016.08.12

送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

まいど!ゆーきです。

みなさんお盆はいかがお過ごしでしょうか。

帰省してゆっくりしている人も多いかと思います。今年はがっつり土日なので、なんとなく忙しいお盆ですね。

さて、盛岡の送り盆といったら、舟っこ流し(ふねっこながし)でしょう。灯篭流しなんて、かわいいもんじゃありません。飾り付けた大きな舟が北上川に燃え盛る光景は、なんとも迫力がありながらどこか切ない夏の風物詩です。しかし、なんで舟に火をつけて送るのでしょうか。

そこで今回は盛岡舟っこ流しについてご紹介していきます。

 

川を漂う先祖の送り火

舟っこ流しで使われる舟は、町内会などで協力してつくられます。竜をかたどったものが多く、お札や遺影を貼り、提灯や供物など個性さまざまにで飾りたててあります。舟は明治橋上流に集められ、儀式のあと有志がひいて一艘ずつ川へ流され、火をつけられます。 

※動画引用 https://www.youtube.com/channel/UCMP838i8L4P6hZdt9nW5BsA

はじまりは、今からおよそ280年ほど前、盛岡藩四代藩主南部行信の七女麻久子姫が川施餓鬼(かわせがき)の大法事を行ったもの。その後1815年に津志田遊郭の遊女たちが乗った舟が氾濫した北上川で転覆し、溺れ死んだ霊を慰めるため、舟に位牌と供物を乗せて流すようになり、以後盛んに行われるようになったそうです。いまでは送り盆に祖先の霊を供養し、無病息災を祈る行事となっています。

 

盛岡舟っこ流し日程

16:00          舟っこ集合
16:30 ~ 17:30   法要
17:30 ~                  灯篭流し 明治橋上流右岸(仙北町側)
                                 ※神子田町内会
17:30 ~ 18:30      流舟
18:30 ~ 19:30      灯篭流し 明治橋上流右岸(仙北町側)
18:30 ~ 19:00     投げ松明
19:00 ~ 20:00    花火大会(3,000発)
(19:20)                (メモリアル花火)

日程を改めて確認してみると、舟っこ流し自体は結構早めに終わっちゃいます。その他の見どころを2つご紹介します。

 

投げ松明

送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を

盛岡舟っこ流し行事の一つとして投げ松明(なげたいまつ)があります。

これは何かというと、まず「蜂の巣」と呼ばれる麦わらであんだ籠を載せた、高さ 8m もある竿を川原に立てます。 日没になると、手に松明をもって集まった子供達が集まり、投げ入れの合図とともに点火した松明を片手でクルクルと回しながら、頭上の「蜂の巣」目がけて投げ合う最高にワイルドなイベントなのです。うまく松明が命中すると、蜂の巣が天空で火の塊となって燃え上がり、 竿を揺さぶると、あたかもクス玉を割ったように火の粉が風にのって飛び散っていくのが線香花火のようでキレイ。

もともとは山梨県南部町が由来らしく、1997年に盛岡城築城400年記念として盛岡でも行われることになった祭りです。

 

花火大会

送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を

お約束の花火大会です。打ち上げ数は3000発。

盛岡市の花火大会としては最も中心地で上がる花火で、自宅から楽しむ人も多いのではないでしょうか。

特徴的なのはメモリアル花火ですよね。

これはご先祖様への想いやメッセージを読みながら5号玉を打ち上げてもらえるというもの。

対象は個人のみですので、送り出したいご先祖様への「ありがとう」を花火にのせて打ち上げてみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか?

最近のお祭り記事の中では、ちょっぴりしっとりしたものになりました。

それから、いろいろと危なすぎるので「セルフ舟っこ流し」は絶対にやめましょう。

では。

参考:盛岡舟っこ流し公式サイト

>>>http://moriokafunekkonagashi.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

おすすめ記事

送り盆は盛岡舟っこ流し!北上川を流れる炎に無病息災を
平井佑樹 HIRAI YUKI

岩手県最古の酒蔵、菊の司酒造16代目蔵元(予定)。
地元盛岡で生まれ育ち、明治大学を卒業後ブーメランで蔵入り。
日本酒「菊の司」「七福神」の他にオリジナル「平井六右衛門」を醸してます。
1991年10月12日生まれ。たまの休日は少年野球とデジイチさんぽ。
■Twitter
■Facebook

← 一覧へもどる