【消毒用】菊の司アルコール70発売のお知らせ
【消毒用】菊の司アルコール70発売のお知らせ

2020.06.17

【消毒用】菊の司アルコール70発売のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

消毒用アルコール商品「菊の司 アルコール70」

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、マスクや消毒用アルコールなどの供給が不足している問題を受け、菊の司酒造では自社で醸造した清酒を原料とした消毒用アルコール商品「菊の司 アルコール70」を製造販売いたします。

初回の出荷は2020年6月18日、盛岡市内の医療機関さまへお届けいたします。以後、毎月1回ご予約数量分のみ製造し、医療機関・高齢者施設等を優先し出荷いたします。

「菊の司 アルコール70」は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。500mlのみ1,500円(税込)アルコール分70%

商品概要

菊の司アルコール70_お知らせ2

※使用上の注意※

本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として手指消毒用に使用することが可能です。引火の可能性があるため火気の近くで使用しないこと。直射日光を避けて保管し、詰め替えを行う際は風通しの良い場所で行ってください。

令和2年4月22日、厚生労働省より「新型コロナウィルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(改定 その2)」にて「手指消毒用エタノールの供給が不足していることから、医療機関等において、やむを得ない場合に限り、高濃度エタノール製品を手指消毒用エタノールの代替として用いることは差支えないこと」が認められております。

参考:新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の製造等について(改定)

よくある質問

Q 医療機関等で使用可能な高濃度エタノールの条件はありますか?
A (ア)エタノール濃度が原則60~83vol%の範囲内であること。(より高濃度のものは精製水等で同範囲に薄めて使用すること。)
       (イ)含有成分に、メタノールが含まれないものであること。
この(ア)と(イ)のいずれも本商品は満たしております。

Q 飲めますか?
A 手指消毒用エタノールの代替品として手指消毒に使用し、決して飲用しないでください。また、詰め替えや表示の書き換え等により転売等をしないでください。転売等をした場合は酒税法違反として刑事罰の対象となります。無免許製造の場合は10年以下の懲役または100万円以下の罰金、無免許販売(転売)の場合は1年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられます。

Q 殺菌などには使えますか?
A 本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。

販売について

「菊の司 アルコール70」は商品の出荷から使用までを適切に管理するため当蔵での直接販売のみとさせていただいております。また免税手続き上、予約分(12本入ケース単位)のみの製造・販売とさせていただきます。出荷は毎月に1回です。

ご予約は当社のネットショップから可能です。

Alc_bnr_main1

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

おすすめ記事

こちらも要チェックです!

他のスタッフこらむはこちら

questionnaire

【消毒用】菊の司アルコール70発売のお知らせ
菊の司酒造|kikunotsukasa

酒造創業1772年、岩手県盛岡市に蔵を構える県内最古の酒蔵です。

← 一覧へもどる