ふわりふくらむ幻のうま味「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」
ふわりふくらむ幻のうま味「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」

2017.01.7

ふわりふくらむ幻のうま味「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

ふわりふくらむ幻のうま味 あたためて華開く燗生もと

現存する最古の製法「生酛(きもと)造り」で「亀の尾(かめのお)」を醸した純米酒です。「生酛造り」とは、酒母(しゅぼ)の工程において乳酸菌などの自然菌をあえて取り込み複雑に介在させる、伝統的なお酒造りの技術です。お酒にあらわれる「生酛香」と呼ばれる特有の香りは、42℃前後のぬる燗でふわりと華開きます。麹は他の商品の配合に比べて増量しより濃厚な醪を仕込むことで、亀の尾が持つ旨みを余すところなく引き出し、生もとで育てた強健な酵母によってしっかりと発酵させました。伝統の生酛造りの魅力を存分にお楽しみください。

「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」の商品概要

「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」の飲み頃温度

「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」の酒蔵直送通販

kikunotsukasa_kimoto1800 kikunotsukasa_kimoto720 

※発売日は2017年2月1日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS

おすすめ記事

ふわりふくらむ幻のうま味「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」
【INFO】菊の司酒造|kikunotsukasa

お得なお知らせをお届けします。
■facebook
■Instagram
■Twitter

← 一覧へもどる